BitDAO(ビッダオ/BIT)のホームページとは

仮想通貨

BitDAO(ビッダオ/BIT)とは?DAOプロジェクトの将来性と購入方法を解説

  • BitDAO(ビッダオ/BIT)の特徴は?
  • BitDAO(ビッダオ/BIT)はなぜ期待されている?
  • BITの具体的な購入手順を教えてほしい

本記事では、このような疑問にお応えします。

結論からお伝えすると、BitDAO(ビッダオ/BIT)は管理者が存在しない自立分散型組織によって運営されており、将来性のあるDeFiに対して投資ができるプラットフォームです。

本記事で分かる内容は以下の通りです。

  • 2021年8月にリリースされたBitDAO(ビッダオ/BIT)の全貌
  • 独自トークBITの特徴と将来性
  • BITトークンの購入方法

本記事を読むことでBitDAO(ビッダオ/BIT)の今度の将来性や投資ライフに役立つ情報が手に入れられます。

はじめてBitDAO(ビッダオ/BIT)について調べる方にも、わかりやすく解説するので最後までご覧ください。

\国内No.1/

コインチェックを今すぐ口座開設する

※口座開設は無料です


BitDAO(ビッダオ/BIT)とは

BitDAO(ビッダオ/BIT)とは、Bybitなどの取引所が共同で開発した自立分散型組織(DAO)であり、DeFi市場への支援をおこなうプラットフォームです。

「自立分散組織(DAO)+DeFi市場への投資」というのは非常に珍しい組み合わせとなっており、注目を集めています。

Bybitをはじめ、さまざまな企業が250億円を超える出資をしており、非常に大きなDAOプロジェクトとなっています。

DAOの詳細については以下からご覧ください。

DAO(ダオ)とは?仕組みと将来性をわかりやすく解説
参考DAO(ダオ)とは?仕組みと将来性をわかりやすく解説

最近DAOをよく聞くけどどういう意味? どうすればDAOに参加できるの? DAOの今後の将来性は? 本記事ではこのような疑問について解説していきます。 簡潔にお伝えすると、DAOとは中央管理者が存在せ ...

続きを見る

BitDAOによるDeFiプロジェクトサポート

BitDAO(ビッダオ)は成長市場であるDeFiの中から、特に有望なプロジェクトへの投資を目的としたDAO(自立分散型組織)です。

DeFiとは「分散型金融」という意味で、管理者のいない金融取引所をいいます。

企業が運営するCeFi(集権型金融)とは違い、ヒューマンエラーが起こらないことや企業に依存せずに自分で管理できるといった特徴があります。

サポートしているDeFiプロジェクトには以下のようなものがあります。

  • Balancer(バランサー)
  • Yearn Finance(ヤーン・ファイナンス)
  • SushiSwap(スシスワップ)
  • Uniswap(ユニスワップ)
  • Bancor(バンカー)
  • The Graph(ザ・グラフ)
  • Aave(アーベ)

このようなDeFiプロジェクトを支援することで、DeFiのインフラを整えています。

将来的にDeFiが発展すれば、BitDAO(ビッダオ/BIT)の価値も上昇する可能性は高いでしょう。

BIT(ビット)とは

トークンシンボル BIT
現在価格(2022年3月27日) 150.29円
最低価格 127.57円
最高価格 445.01円
時価総額(2022年3月27日) 246,189,377,892,940円
時価総額ランキング 215位
主な購入先 Bybitなど

BIT(ビット)は、BitDAO(ビッダオ/BIT)のガバナンストークンです。

予定発行台数は100億枚で、現在発行している枚数は約5.8億枚となっています。

BITを購入すると、BitDAO(ビッダオ/BIT)のDeFiに関する投資先や投資額の意思決定に参加することができます。

具体的な投票先は以下の通りです。

  • DeFiプロジェクト
  • 分散型テクノロジー
  • ガバナンス
  • レイヤー1
  • レイヤー2

このように、BITを購入することで、BitDAO(ビッダオ/BIT)の運営の今後に影響を与えることができます。

BitDAO(ビッダオ/BIT)の将来性

BitDAO(ビッダオ/BIT)の将来性について、次の3つを解説していきます。

  1. BIT(ビット)の価格チャートと動向
  2. 今後のDeFi市場へ期待
  3. 数々の出資企業

順番に見ていきましょう。

BitDAOの将来性①BIT(ビット)の価格チャートと動向

BitDAOが発行するBIT(ビット)は2021年8月に2億枚限定で取引が開始されています。

取引開始前から注目度が高かったこともあり、取引開始後に209円を記録しました。

9月にエアドロップやステーキングを開始したというのが大きな要因だと考えられます。

2021年11月にはDeFi市場の成長やBitDAO(ビッダオ/BIT)プロジェクトの期待により最高値350円を記録しました。

DeFiはスマホアプリひとつで管理できる点や、さまざまな投資家の支援も相次いでいる成長銘柄です。

今後、DeFi市場が発展していけば、BITの価格も高騰する可能性があるでしょう。

BitDAOの将来性②今後のDeFi市場へ期待

DeFi市場の成長は、今後のBitDAO(ビッダオ/BIT)の飛躍につながる可能性があります。

なぜなら、BitDAO(ビッダオ/BIT)DeFiプロジェクトをサポートするDAOだからです。

DeFiの市場規模は、2022年3月現在1,000億ドル(約1兆円)となっており、1年前と比較すると5倍も成長しています。

今までの仮想通貨取引は、取引所に仮想通貨を預ける必要がありましたが、DeFiの場合はDEX(分散型取引所)によって利用者同士がウォレットのみで直接取引できるようになっています。

つまり、個人が銀行口座を持たなくても仮想通貨取引を可能としてくれるのがDeFiであり、今後もユーザー増加する可能性が高い市場です。

このような背景から、DeFi市場は成長し、BitDAOの成長やBITの価格上昇の可能性は十分に考えられるでしょう。

BitDAOの将来性③数々の出資企業

BitDAO(ビッダオ/BIT)には以下の大手企業が出資をおこなっています。

  • PayPal(Peter Thiel氏)
  • FOUNDERS FUND
  • PANTERA
  • coinhako
  • Kenetic

このような有名企業の出資が増えると、資金増加に加えてBITトークンへの関心が高まります。

BitDAO(ビッダオ/BIT)が世間の目に触れることも多くなり、BitDAO(ビッダオ/BIT)の価値上昇も期待できます。

BitDAO(ビッダオ/BIT)の購入方法

BitDAOが発行するBIT(ビット)の購入方法について以下の流れで解説していきます。

  1. 国内取引所コインチェック(Coincheck)の口座開設
  2. 海外取引所Bybitの口座開設
  3. BITを購入する

順番に解説していきます。

国内取引所コインチェックの口座開設

コインチェックのホームページ

 

BIT(ビット)を購入するにはまず、国内取引所を口座開設しましょう。

コインチェックの詳しい口座開設手順については以下からご覧ください。

【完全初心者向け】コインチェック(Coincheck)の口座開設方法を徹底解説
参考【初心者向け】コインチェック(Coincheck)の口座開設方法を3ステップ解説

仮想通貨を始めたい! コインチェックって使いやすい? 実際口座開設の手続きってむずかしそう... このような疑問について、わかりやすく徹底解説していきます。 結論、初心者におすすめな仮想通貨取引所は、 ...

続きを見る

 

海外取引所Bybitの口座開設

bybitの口座開設

Bybit(バイビット)シンガポールに拠点を構える海外の仮想通貨取引所です。

現物とデリバティブから選択でき、150種類もの銘柄を扱っています。

Bybitを利用するためには口座開設が必要になります。

Bybitの口座開設手順は以下の通りです。

  1. Bybitのホームページに移動
  2. メールアドレス・パスワードを入力
  3. SMS認証
  4. Google認証
  5. 本人確認

BybitでBitDAO(ビッダオ/BIT)を購入する

コインチェックのビットコインを海外取引所Bybitに送金して、BITを購入します。

これで、BitDAO(ビッダオ/BIT)に投資することができました。

最後に、BITの購入手順を振り返っておきましょう。

  1. コインチェックに入金してビットコインを購入
  2. 購入したビットコインをbybitに送金
  3. BybitでBITを購入する

BitDAO(ビッダオ/BIT)まとめ

BitDAO(ビッダオ/BIT)は管理者が存在しないDAOで、将来性の高いDeFiへ投資や支援をおこなうプラットフォームのことです。

今回解説した内容をおさらいしてみましょう。

  • BitDAO(ビッダオ/BIT)はリーダーのいない自律分散型組織(DAO)で、厳選したDeFiに投資や支援がおこなえる
  • 「BIT」は、2021年8月のリリース以来、140円を超える高値で推移し続けている
  • PayPal(Peter Thiel氏)といったさまざまな大企業がBitDAO(ビッダオ/BIT)に出資している

2022年3月現在、BitDAO(ビッダオ/BIT)取引開始から7か月ですが、BITの価格は160円台と高水準を保っています。

DeFi市場の発展により、BITの価格もさらに上昇することが予想されます。

価格が上昇する前に購入して、DeFi市場の発展とともに利益を上げましょう。

1位 Binance|世界取引量No.1の取引所

2位 コインチェック|国内最大手の取引所

コインチェック

3位 Bybit|日本人サポート充実の海外取引所

その情報で本当に稼げますか?

当サイト『ビットムーンゴールド』限定のインサイダー情報を以下のLINEからお届け!

\友だち登録で有料級クリプト情報をゲット/

Bitmoon Gold公式LINEの追加はこちら

※2022年に爆上げする仮想通貨インサイダー情報をお届け

\無料でオープンチャットに参加/

【最速情報!!】Bitmoon Gold公式オープンチャット

※メンバー数200人以上!匿名で参加できます

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

-仮想通貨

© 2022 Bitmoon Gold

※ブログで書けない極秘仮想通貨情報を配信中!
Bitmoon Gold公式LINEを友だち登録
Bitmoon Gold公式LINE※ブログで書けない極秘仮想通貨情報を配信!
今すぐ友だち登録