DreamN

仮想通貨

DreamN(ドリームン)とは?今後の将来性と稼ぎ方を解説【Sleep to Earn】

DreamN(ドリームン)とは、眠るだけで暗号資産が手に入れられるSleep to Earnの仕組みを採用した睡眠アプリです。

とはいえ、以下のように悩んでいる方もいるのではないのでしょうか?

  • DreamN(ドリームン)って何?
  • DreamNはどうやって稼ぐの?
  • DreamnNは将来的には流行りそう?

そこでこの記事では、稼ぎながら睡眠時間を確保できるDreamNについて以下のポイントを解説していきます。

  • DreamN(ドリームン)の特徴
  • DreamNの将来性
  • DreamNで稼ぐ方法

これから仮想通貨を始める人にもわかりやすく、なるべく専門用語を使わずに解説していくので、最後までご覧ください。

\国内No.1/

コインチェックを今すぐ口座開設する

※口座開設は無料です


DreamN(ドリームン)とは?

DreamN

 

引用元:DreamN

DreamN(ドリームン)とは、Web3(ユーザーが個人情報を自分で使用及び管理できるインターネットの概念のこと)睡眠アプリで、アプリをインストールして寝るだけで仮想通貨を稼ぐことができます。

DreamNの概要は以下の通りです。

アプリ名 DreamN
対応OS iPhone /Android
ブロックチェーン BNBチェーン
仮想通貨 DreamNトークン

DreamNはBNBチェーン上で作られたアプリであり、眠っている間にBNBのトークンを獲得できます。

BNBは世界最大級の取引所Binance(バイナンス)が発行しているトークンです。

眠っている間にも収入が得られることを実現して、その仕組みで健康的な睡眠を増進させることを目的にしています。

まさに、稼いでいるのに健康にもつながる一石二鳥のアプリです。

寝ることだけで稼げるので、アプリを利用するために特別な知識や技術は必要ありません。

DreamN(ドリームン)の特徴は?

DreamN(ドリームン)には、次のような特徴があります。

  1. 寝るだけで稼げる「Sleep to Earn」
  2. 初期投資としてDreamNトークンが必要
  3. 〇〇to Earnが注目されている

1つずつ詳しく解説していきます。

寝るだけで稼げる「Sleep to Earn」を採用

DreamN(ドリームン)の睡眠をとるだけで仮想通貨が稼げる仕組みは、「Sleep to Earn」と呼ばれています。

最近注目されているSTEPN(ステップン)などのPlay to Earn(ゲームをプレイすることで仮想通貨が稼げること)は実際に体を動かさないと報酬をもらえませんでした。

時間がない人はゲームに時間を割くことができずに、結果として稼げていない人がたくさんいます。

一方のDreamNなら、寝るだけで稼げるので時間がない人にもおすすめです。

アプリをインストールして寝るだけなので、普段の生活に大きな変化はありません。

6時間以上の睡眠を取って、それをDreamNのアプリが認識することでBNBを獲得できます。

初期投資としてDreamNトークンが必要

DreamN(ドリームン)を使うには、DreamNトークンを400枚用意しておかなければいけません。

DreamNトークンは2022年6月現在で約31円となっていで、12400円程度で400枚を購入できます。

DreamNトークンは2000万枚の発行上限が設定されていて、それ以上は発行されません。

そのため、DreamNトークンの需要が高って今後も価値が上昇していく可能性が高いです。

DreamNを利用する予定の人は、すぐに始めることができるようにDreamNトークンを事前に400枚購入しておきましょう。

〇〇to Earnが注目されている

DreamN(ドリームン)は、睡眠をとるだけで仮想通貨が稼げる仕組み「Sleep to Earn」を採用しています。

最近、STEPN(ステップン)のMove to Earnをはじめ、何かをしながら稼ぐ「〇〇to Earn」が注目されていますよね。

そんな中でも、「Sleep to Earn」は、次に来る稼ぎ方として注目の的です。

DreamNの、他にも「Sleep to Earn」を掲げたアプリが登場しています。

Sleep to Earnアプリ

  • Sleep Future
  • Sleep Ecosystem

特に、DreamNアプリリリース前の時点ですでに期待値が高いです。

実際、DreamNの開発にはすでに「Move to Earn(歩くことで仮想通貨を稼ぐこと)」で話題を集めている「STEP」の開発者が関わっています。

STEPがすでに人気になっているため、同時にDreamNの認知が広まってきています。

DreamNの今後の将来性は?

DreamNの将来性は非常に明るいです。

なぜなら、今後も「Sleep to Earn」の需要が高まり参入者が増加することが予想されるからです。

「〇〇 to Earn」では実践しないと稼げないためハードルが高いですが、「Sleep to Earn」なら初心者でも取り組みやすいです。

また、現代社会において睡眠不足の人はかなり増加しています。

DreamNは睡眠不足の解消へと導いてくれるため、普及していく可能性は高いでしょう。

DreamN(ドリームン)の稼ぎ方

DreamN(ドリームン)始めた際の「稼ぎ方」について、ここからは紹介していきます。

  • シングルモード
  • チャレンジ
  • シーズン

上記3つの稼ぎ方を、それぞれ解説していきます。

シングルモード

DreamN(ドリームン)のシングルモードは、DreamNの中で中心となるモードです。

シングルモードで条件を達成することでBNBが報酬として支払われます。

報酬を獲得するには、睡眠サイクルの成功(最低6時間通して寝ること)が必要です。

報酬は、睡眠サイクルと保有しているDreamNトークンの量・保有期間によって変わります。

たくさんのDreamNトークンを長く保有しているほど、より多くのBNBが獲得可能です。

また、DreamNでは健康的な睡眠サイクルを維持した人をランキング付けしていて、上位に入ると多くのBNBを獲得できます。

  • ランキング1位の人は、BNBが大量に支払われる
  • ランキング2〜10位の人は、BNBが支払われる

ランキングの上位を狙うには、睡眠の質を高めることが重要です。

チャレンジ

DreamN(ドリームン)のチャレンジは、ミッションをこなすことを条件にして報酬を受け取ることができるモードです。

ユーザーに合わせた睡眠時間のミッションが出され完了することで報酬を獲得することができます。

他のモードでは寝るだけで報酬がもらえますが、チャレンジでは課題をクリアすることが必要です。

まだチャレンジのミッションについて詳しくは公開されていません。

なおチャレンジに参加するには、少額の手数料が必要になります。

シーズン

DreamN(ドリームン)のシーズンとは、1ヶ月間のユーザーランクによって報酬がもらえる仕組みです。

シーズンのリーダーボードで上位に入ると、報酬としてBNBを獲得できます。

リーダーボードには、健康的な睡眠サイクルを正常に維持したユーザーのランキングが表示されます。

ちなみにDreamNのランキングシステムは以下の5つです。

  • ブロンズ
  • シルバー
  • ゴールド
  • プラチナ
  • ダイアモンド

質の高い睡眠を記録するとランクが上がり、質の低い睡眠を記録するとランクが下がります。

DreamN(ドリームン)の始め方・買い方

DreamN(ドリームン)を買うには、以下の5つの手順が必要になります。

  1. 国内取引所でビットコインかイーサリアムを購入する
  2. 海外取引所のバイナンスに送金する
  3. バイナンスでBNBを購入する
  4. BNBをバイナンスからMetaMaskウォレットに送金する
  5. PancakeSwapでDreamN(ドリームン)を購入する

それぞれ、順番に解説します。

①コインチェックなどの国内取引所でビットコインを購入する

まずは、国内取引所でビットコイン(BTC)かイーサリアム(ETH)を購入します。

どの国内取引所にするか迷っているのであれば、定番のCoincheck(コインチェック)でビットコインを買うのがおすすめです。

コインチェックの口座開設方法は以下の記事で詳しく解説しているため、あわせてご覧ください。

【完全初心者向け】コインチェック(Coincheck)の口座開設方法を徹底解説
【初心者向け】コインチェック(Coincheck)の口座開設方法を3ステップ解説

仮想通貨を始めたい! コインチェックって使いやすい? 実際口座開設の手続きってむずかしそう... このような疑問について、わかりやすく徹底解説していきます。 結論、初心者におすすめな仮想通貨取引所は、 ...

続きを見る

②バイナンスなどの海外取引所にビットコインを送金する

コインチェックでビットコインを購入したら、DreamN(ドリームン)が購入できる海外取引所に送金しましょう。

ここでは取引量世界No.1でDreamNの取り扱いのあるBinance(バイナンス)がおすすめです。

バイナンスの口座開設方法は以下の記事で詳しく解説しているため、あわせてご覧ください。

【最新】Binance(バイナンス)の口座開設方法を画像付きで徹底解説!
【最新】Binance(バイナンス)の口座開設方法を画像付きで徹底解説!

Binance(バイナンス)を使う際、注意することはある? Binance(バイナンス)は海外取引所だから、口座開設方法がわからない。 Binance(バイナンス)への入金方法を教えてほしい。 Bin ...

続きを見る

③バイナンスでBNBを購入する

Binance(バイナンス)で、送金したビットコインやイーサリアムをBNBに交換しましょう。

④BNBをバイナンスからMetaMaskウォレットに送金する

続いて、バイナンスからご自身のMetaMaskウォレットにBNBを送金しましょう。

⑤PancakeSwapでDreamN(ドリームン)を購入する

DreamNの取り扱いのあるPancakeSwapで、BNBをDreamNに交換してください。

これで、DreamN(ドリームン)トークンへの投資は完了です!

DreamN(ドリームン)のまとめ

DreamN(ドリームン)特徴や将来性、稼ぎ方について解説していきました。

DreamNの特徴をまとめます。

  • 寝るだけで稼げる「Sleep to Earn」
  • 初期投資としてDreamNトークンが必要
  • 〇〇to Earnが注目されている

まだSleep to Earnアプリは少ないので、これからも需要が高まっていきます。

DreamNは注目されているアプリなので、早めに参入しておくと、稼げる可能性が高いでしょう。

睡眠の質を高めながら稼ぎたい人は、この機会にDreamNを検討してみてください!

1位 Binance|世界取引量No.1の取引所

2位 コインチェック|国内最大手の取引所

コインチェック

3位 Bybit|日本人サポート充実の海外取引所

その情報で本当に稼げますか?

当サイト『ビットムーンゴールド』限定のインサイダー情報を以下のLINEからお届け!

\友だち登録で有料級クリプト情報をゲット/

Bitmoon Gold公式LINEの追加はこちら

※2022年に爆上げする仮想通貨インサイダー情報をお届け

\無料でオープンチャットに参加/

【最速情報!!】Bitmoon Gold公式オープンチャット

※メンバー数200人以上!匿名で参加できます

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

-仮想通貨

© 2022 Bitmoon Gold

※ブログで書けない極秘仮想通貨情報を配信中!
Bitmoon Gold公式LINEを友だち登録
Bitmoon Gold公式LINE※ブログで書けない極秘仮想通貨情報を配信!
今すぐ友だち登録