インフィニティエンジェル(ING)の今後の将来性や特徴を解説!【3DアクションNFTゲーム】

仮想通貨

インフィニティエンジェル(INGトークン)|最新仮想通貨の将来性や特徴・買い方を解説!

インフィニティエンジェル(INGトークン)は最新仮想通貨が稼げる、死という概念が無くなった未来の世界を舞台にしたブロックチェーンゲームです。

ゲームをプレイして仮想通貨を稼げるPlay to Earnシステムを利用しており、爽快なアクションを楽しめます。

とはいえ、インフィニティエンジェルに関して

  • 始め方がわからない...
  • どんな特徴や将来性があるのか?

上記のような悩みを持つ方は、多いのではないでしょうか?

そこで本記事では、インフィニティエンジェルについて、

  • 特徴と将来性
  • 始め方
  • 今後のロードマップ

などについて解説します。

仮想通貨やブロックチェーンゲームに初チャレンジする方向けに、専門用語を使わずにわかりやすく解説していますので、ぜひ最後までご覧になってください。

 

\この記事は公認サイトを参考にしました/

インフィニティエンジェル(ING)日本KOL公認サイト

ING日本KOL公認サイトはこちら

※徹底解説&特典付与リンクは上記KOL公認サイトで取得可能

インフィニティエンジェル(INGトークン)とは次世代型MOBA系仮想通貨ゲーム

インフィニティエンジェル(ING) とは?次世代型MOBA系ゲーム

インフィニティエンジェル(ING)とは、ブロックチェーン技術を元に開発した次世代のMOBA系仮想通貨アクションゲームです。

インフィニティエンジェルには、

  • PvEモード
  • PvPモード
  • ボスレイドモード
  • PvPプレミアムモード
  • 研究所モード

上記5つのモードがあります。

PvPモード・PvPプレミアムモードは、1対1または複数人のチームで分かれて陣地を取り合うモードです。

実際のバトルでは、世界的に人気の高いゲーム「League of Legends(リーグ・オブ・レジェンド)」のようにミニオンや武器を使用してバトルを繰り広げます。

横スクロールアクションに加えてMOBA系ゲームの要素を楽しめる、新しい形のブロックチェーンゲームです。

BNBチェーン採用

インフィニティエンジェルでは、BNBチェーンを採用しています。

BNBチェーンは、海外の大手仮想通貨取引所であるバイナンスが運営しているブロックチェーンです。

インフィニティエンジェルのほかにも、

  • STEPN
  • Thetan Arena
  • BinaryX CyberDragon
  • Alien Worlds

などの人気のブロックチェーンゲームに採用されています。

処理速度に優れ、取引コストが安いなどのメリットがあり、性能のよいブロックチェーンです。

SNSフォロワーがすでに多い

インフィニティエンジェルは、公式リリースを前にSNSではすでに多くのフォロワーを獲得しています。

それぞれのSNSフォロワー数については以下のとおりです。

Twitter 26,100
Discord 29,000
Telegram global Group 28,400
Telegram global Channel 24,500

公式リリースの前にも関わらず、各SNSで2万人を超えるフォロワーを獲得していることから、インフィニティエンジェルに対する期待と注目度の高さがわかります。

プレイヤー同士の交流が可能

インフィニティエンジェルでは、プレイヤー同士を結びつけることをひとつの目標と公表しており、ゲーム内ではプレイヤー同士の交流が可能です。

プレイヤーはゲーム内でほかのプレイヤーたちと対話をすることができ、まるで小さな社会のような繋がりを持てます。

ゲームの内容だけでなく、プレイヤー同士でコミュニケーションも楽しめるので、飽きることなく数年単位で遊べるブロックチェーンゲームになっています。

インフィニティエンジェル(INGトークン)3つの将来性

インフィニティエンジェル(ING)の今後の3つの将来性

インフィニティエンジェル(ING)は、リリース前に多くのフォロワーを獲得し、世界中から注目されていることを考えると非常に将来性が高いです

ここでは、3つの将来性として、

  • 無料でゲームがプレイできる
  • スポンサー・パートナーとの提携が多い
  • NFTが高い価値になる可能性がある

上記3つが挙げられます。

それぞれの将来性について詳しく解説していきます。

無料でゲームがプレイできる

インフィニティエンジェルは、ゲームの無料プレイが可能です。

無料プレイでユーザーが増えれば、INGトークンの価値が上がる可能性が高まります。

具体例を挙げると、The・SANDBOX(サンドボックス)というメタバースゲームは無料プレイが可能です。

無料で参加することで、ユーザーはサンドボックスについて理解度が増し、仮想通貨SANDを買いやすくなります。

実際に、仮想通貨・SANDは2021年に10倍以上高騰しました。

Facebookがメタに社名を変更した際に、ユーザーが無料で気軽にサンドボックスを「体験」できたのがトークン上昇の理由の1つでしょう。

インフィニティエンジェルのキャラクターには非NFT、つまり無料で使用可能なキャラクターが存在します。

無料キャラクターは、マーケットプレイスでの売買はできませんが、インフィニティエンジェルの世界を十分に楽しむことが可能です。

ほかのNFTゲームと違い、ノーリスクでゲームを始められるため、参入障壁が低くユーザー数の増加に非常に期待できます

スポンサー・パートナーとの提携が多い

インフィニティエンジェルは、複数の有力企業とスポンサー・パートナー提携を結んでいます。

提携先の数が多いことは投資家からの信頼につながるため、トークンに資金が入ってきて上昇しやすくなります。

インフィニティエンジェル公式HPでは、

  • SP Labs
  • MOON KNIGHT LABS
  • soken
  • 8.FINANCE
  • CLS
  • Blockwiz

など複数のスポンサー・パートナー企業との提携が記載されています。

公式リリース前でありながら、10社以上のパートナーと提携していることから、インフィニティエンジェルの期待値は高いと言えるでしょう。

スポンサーやパートナーからは、資金や技術に関するさまざまな分野での支援を得られるため、今後の成長にも期待できます。

NFTが高い価値になる可能性がある

インフィニティエンジェルでは、100種類以上のキャラクターやミニオンのゲーム内コスチュームが存在し、NFTとしての価値が高くなる可能性が高いです。

Gold、Methで購入したコスチュームの販売はできませんが、INGトークンで購入したコスチュームはマーケットで販売できます。

そのため、人気のあるコスチュームを所持している場合は、NFTを販売して利益を得られます。

3Dグラフィックに力を入れているインフィニティエンジェルのコスチュームは、すべて完成度が高いです。

購入後に価値が上がる可能性は十分にあるといえます。

インフィニティエンジェル(INGトークン)3つの特徴

インフィニティエンジェル(ING)の3つの特徴

インフィニティエンジェル(INGトークン)の特徴として、

  • ゲームモードが充実している
  • ギルドが作れる
  • Eスポーツの要素あり

上記3つが挙げられます。

それぞれの特徴について、詳しく解説していきます。

ゲームモードが充実している

インフィニティエンジェルには、

  • PvEバトル
  • PvPバトル
  • PvPプレミアム
  • ボスレイドバトル
  • リサーチ研究

上記5つのゲームモードがあり、充実したゲームモードを楽しむことが可能です

また、今後エンジェルレンディングモードの追加も予定しています。

現在公開している5つのモードについて、それぞれ見ていきましょう。

PvEバトル

プレイヤーとCPUが戦闘を行うモードです。

CPUを倒すことで経験値が入手でき、経験値が一定数に達することでレベルが上がりキャラクターを強化できます。

また、PvEバトルでは、ゲーム内で使えるGoldとMethの獲得が可能です

PvPバトル

プレイヤー同士が戦闘を行うモードとなっており、1対1や3対3などのバトルを楽しめます。

すべてのプレイヤーが同じステータスで戦闘を行うため、PvPバトルは戦術が重要なモードです。

PvPバトルでは、ゲーム内で使用可能なGoldとMethを獲得できるほか、バトルポイントを受け取れます。

バトルポイントはPvPランキングに反映され、シーズンごとにランキングに応じたINGトークンを獲得できます

PvPプレミアム

PvPプレミアムは、プレイヤー同士で戦闘を行うモードです。

通常のPvPバトルと違い、ステータスが反映されるため、戦術に加えてキャラクターの強さが重要になっています。

GoldとMethを獲得できるほか、バトルポイントを受け取ることも可能なモードになっており、通常のPvPと同様にシーズンごとにランキングに応じたINCトークンの獲得が可能です。

ボスレイドバトル

最大4人のプレイヤーで協力してボスと戦闘を行うモードです。

レベルに応じてステージ難易度が変動し、プレイヤーは3つのライフポイントを失うと脱落になります。

ボスレイドバトルでは、経験値のほかにGoldとMethを獲得可能です。

活躍によって報酬が違い、チームへの貢献度が高いほど報酬を多く受け取れます

研究所

研究所モードでは、ステーキングと呼ばれる仕組みを利用してINCトークンを稼げます

所持しているNFTを一定時間預けることで、報酬としてINCトークンを受け取ることが可能です。

受け取れるINCトークンの量は、預けるNFTによって変動します。

ギルドを作れる

インフィニティエンジェルでは、ギルドを実装予定です。

詳しい情報については現在公開されていませんので、公式サイトやSNSをチェックしておきましょう。

Eスポーツの要素あり

インフィニティエンジェルのPvP・PvPプレミアムモードにはランキングがあり、上位に入ることで報酬が受け取れるといったEスポーツの要素が含まれています。

報酬のINCトークンは、シーズンの成績によって受け取る量が変動するため、ライバルプレイヤーたちと競い合って上位を目指しましょう。

インフィニティエンジェル(INGトークン)のロードマップ

インフィニティエンジェル(ING)の今後のロードマップ

インフィニティエンジェル(ING)の公式HPでは、2022〜2023年にかけての計画についてロードマップを公開しています。

ここでは

  • 2022年第4四半期(Q4)
  • 2023年第1四半期(Q1)
  • 2023年第2四半期(Q2)

上記の内容について解説していきます。

2022年第4四半期(Q4)

2022年第4四半期(Q4)には、

  • 3対3によるPvPシステムのリリース
  • エンジェルレンタルシステムのリリース
  • ランキングトーナメントの導入
  • NFTマーケットプレイスのリリース

上記の内容を計画しています。

3対3のPvPシステムやランキングトーナメントの導入など、レイヤーが楽しめるコンテンツが実装予定です。

2023年第1四半期(Q1)

2023年第1四半期(Q1)には、

  • VRのテスト導入
  • ステーキングNFTのリリース
  • NFTプラネットのリリース

上記の内容を計画しています。

ステーキングNFTがリリースすることで、稼ぎ方の幅が広がることが予想できます。

2023年第2四半期(Q2)

2023年第2四半期(Q2)には、

  • アルファ版のリリース
  • VR機能の導入

2023年第2四半期(Q2)には、アルファ版のリリースなど新しい動きに注目です。

正式な情報は公開されていませんが、VR機能も本格的に導入を予定しているため、どのようなコンテンツになるのか楽しみにしておきましょう。

インフィニティエンジェル(ING)の各種SNS一覧

インフィニティエンジェル(ING)の各種SNS一覧

インフィニティエンジェル(ING)の各種SNSは、11種類あります。

すべてのサイトURLを掲載します。

公式HP

https://infinityangel.io/

News

https://news.infinityangel.io/

Twitter

https://twitter.com/InfinityAngele

Discord

https://discord.com/invite/f4FEgmYTQF

Telegram global Group

https://t.me/infinityangel_official

Telegram global Channel

https://t.me/infinityangel_global

Facebook Fanpage Global

https://www.facebook.com/InfinityAngel.io/

Instagram Global

https://www.instagram.com/infinity_angel_official/

ブログ

https://blog.naver.com/hitup8282

Youtube

https://www.youtube.com/channel/UCNPxb1l4SBWFTn106zjs4tg

Tiktok

https://www.tiktok.com/@infinityangelofficial

インフィニティエンジェル(ING)のプレセールでの買い方

インフィニティエンジェル(ING)の買い方

インフィニティエンジェルのINGトークンは、プレセールで購入できます。

プレセールの詳細は、次のとおりです。

最低購入額:1000USD相当の各通貨

1st round   

販売枠 500,000USDT
販売価格 1トークン=0.015USDT
販売日時 9/20 19:00-9/21 23:00

2nd round 

販売枠 1,500,000USDT
販売価格 1トークン=0.016USDT
販売日時 9/23 15:00 -9/27 23:00

INGの購入はもっともお得な日本限定の特典(NFT1個プレゼント)が追加で付与されるINGトークン日本KOL公認サイトがおすすめです。

ING日本KOL公認サイトはこちら

※徹底解説&特典付与リンクは上記KOL公認サイトで取得可能

インフィニティエンジェル(INGトークン)まとめ

インフィニティエンジェル(ING)の今後の将来性のまとめ

インフィニティエンジェルについて本記事で紹介した内容をまとめると、

  • Eスポーツの要素を取り入れた新しい形の遊んで稼げるブロックチェーンゲーム
  • 多数の有名企業と提携を結んでいるため信頼度が高い
  • ゲームモードが豊富にあるので長い期間遊べる
  • 無料プレイが可能で参入障壁が低い

上記4つのポイントをおさえておきましょう。

正式リリース前にも関わらず、SNSで多くのフォロワーを持ち、有名企業とパートナー提携を結んでいるインフィニティエンジェルは、非常に期待できるブロックチェーンゲームです。

今後の展開を見逃さないためにも最新情報をチェックしておきましょう。

各種サポート&お得な情報を配信中!

口座開設必須の仮想通貨取引所ランキング

1位 コインチェック|国内最大手の取引所

コインチェック

2位 Bybit|日本人サポート充実の海外取引所

3位 Binance|世界取引量No.1の取引所

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

-仮想通貨
-

© 2022 Bitmoon Gold

※ブログで書けない極秘仮想通貨情報を配信中!
Bitmoon Gold公式LINEを友だち登録
Bitmoon Gold公式LINE※ブログで書けない極秘仮想通貨情報を配信!
今すぐ友だち登録